024-935-0573
【 斉藤清作品常設店 】画廊 ギャラリーあさか乃

最新入荷作品紹介

最新入荷情報

【 金属の温もり 土屋豊 鍛金作品 】 2015年9月11日

3..jpg

こんにちは。

今日は当店で常設しています土屋豊先生の鍛金作品についてお話します。写真左下が土屋豊先生です。とても気さくな先生で作品にもその温かいお人柄が伝わります(^-^)

金属を焼き、叩き、形を創り上げることが鍛金ですが、先生の作品はステンレスや鉄、銅をそれぞれの作品のイメージにあわせ使い、金属製なのに細やかで柔らかなフォルムや温かみを感じます。

先生の作品の魅力の一つに用途とデザインが融合していて、使い勝手とインテリア性が高いことが挙げられます。土屋先生は、オーダー作品を創る時にはお客様との打ち合わせを一番重視されているそうです。土屋先生の作品は工房巧のホームページでご覧いただけます。
http://www.geocities.jp/tsuchiyayutakatakumi/ (工房巧)

土屋豊(つちやゆたか)
略歴:1948年 長野県東御市生まれ
   1972年 東京芸術大学彫刻科卒業
   工房巧 主宰(東御市)
各地での個展と、モニュメント、肖像彫刻、門扉、看板などのオーダー制作で活動

大きい作品だけでなく小さい作品も綺麗に創りあげられている土屋鍛金作品は葉っぱのモチーフも一筋一筋の葉脈がわかり、観ていて楽しく使い勝手の良い素敵な作品ばかりです。