024-935-0573
【 斉藤清作品常設店 】画廊 ギャラリーあさか乃

最新入荷作品紹介

最新入荷情報

【 中村不折 絹本 野田九浦 紙本 軸2作品入荷 】2019年11月13日

26.中村不折連結.jpg

こんにちは。

今回も引き続き、日本画(軸)2作品の入荷作品をご紹介したいと思います。明治期から昭和期にかけて活躍された洋画家、書家であり、夏目漱石の「我輩は猫である」の挿絵画家としても知られている中村不折(なかむらふせつ)先生と歴史に対する深い素養を備え、人物画を得意とし、夏目漱石の「抗夫」などの挿絵を描かれた野田九浦(のだきゅうほ)先生の作品です。

 

左:中村不折(なかむらふせつ)「林和靖図」-日本画(軸・絹本)- 軸サイズ:横45cm×縦200cm 画サイズ:横32cm×縦125cm

※左の作品は中国の有名な詩人「林和靖(リンナセイ)」を描かれた軸です。林和靖(リンナセイ)は鶴と梅を愛して一生を隠遁して終えました。作品中には、林和靖の有名な句「疎影横斜水清浅,暗香浮動月黄昏」が書かれている。

 

右:野田九浦(のだきゅうほ)「兼好」-日本画(軸・紙本)-軸サイズ:横45cm×縦206cm 画サイズ:横31cm×縦121cm

※右の作品は「徒然草」の作者であり鎌倉時代末期から南北朝時代にかけての官人・遁世者・歌人・随筆家であった吉田兼好を描かれた軸になります。